2023年02月05日

本日はお疲れ様でした:明日のエントリー状況

本日ご利用いただき誠にありがとうございます。

本日は夜の部が未開催のため、22:00をもちまして閉店とさせていただきます。

明日のエントリー状況ですが、

昼の部、夜の部ともにエントリーなし

となっております。

明日もよろしくお願いいたします。  

Posted by Tactics Field 多の津  at 21:30Comments(0)

2023年02月05日

☆昼の部☆スナップ②☆




これの続き!
5Fの写真と~

















6Fの写真!














以上です!


またGoogleフォトにもまとめますので、高画質版が欲しい方はそちらで!  

Posted by Tactics Field 多の津  at 18:00Comments(0)

2023年02月05日

☆昼の部☆スナップ①☆

昼の部お疲れ様でした!

写真あげていきます!

まずは新人戦の模様から~~














熟練組の写真も!










あと熟練組の5Fと6Fの写真あげます~  

Posted by Tactics Field 多の津  at 17:23Comments(0)

2023年02月05日

☆商品情報☆再入荷!人気のARES M4クリアマガジン

人気のクリアマガジンが再入荷!!

ARES
M16/M4用クリアマガジン


税抜1,440円



ARES 製装弾数 約140発 のスプリング給弾式のM16・M4用マガジンです。

外装は半透明となっているため内部のBB弾が直接視認でき、
また、おおよその残弾数が確認できるようなプリントが施されています。

マルイスタンダード電動M4シリーズに互換の電動ガンに使用可能。
(メーカーや成形個体差などの影響ですり合わせが必要になる可能性もございます。)

差し込み口形状をご確認の上、ご検討ください。  

Posted by Tactics Field 多の津  at 13:00Comments(0)

2023年02月05日

☆商品情報☆Carbon8新商品!STRIKER 9S -SEQUENCER-

そろそろご予約締切!!!

フルオートの撃てるCO2ガスガンがついにカーボネイトからきちゃった♪
まぁ当フィールドではセミオートでしか使えませんが(笑)

それでも外でも使う方や、スライドがこっちの方が好き~~って方もいらっしゃると思います!



2月中旬発売予定
Carbon8
STRIKER-9S -SEQUENCER-

税抜19,040円(予定)
+フィールド料割引券5,000円つき(予定)



~特長~
・実物カスタムスライドを再現した立体的で多面的デザインのスライド(新規金型)
・スライド後部のセレクター切替で「セミオート射撃」と「フルオート射撃」を選択可
・深く握り込め確実なグリップが可能なストライカーグリップ装備
・系列モデルのSTRIKER-9(セミオート仕様)とマガジン共用可
・マガジンの他社同系統モデルへの互角回避規格など各部に安全構造・改造防止構造を設定




~基本スペック~
・全長:200mm
・重量:692g
・インナーバレル長:97mm
・装弾数:22発
・1ボンベあたりの燃費:80発程度


~その他仕様~
・スライド側面に「IX」の刻印
・成型色スライド&フレーム
・前後カスタムサイト(フロントサイト集光グリーン)
・20mmアンダーレール装備ストライカーグリップ(サムレスト、エクステンションMgリリースボタン)
・フラットマグバンパー装備  

Posted by Tactics Field 多の津  at 11:00Comments(0)

2023年02月05日

☆おはようございます☆本日のエントリー状況☆

おはようございます!


本日のエントリー状況ですが、

昼の部・・・23名様
夜の部・・・エントリー無し

となっております。


本日はビギナー戦!

初めての方はそんなにいらっしゃらなそうですが、まだ数回って方はいらっしゃるようです!

ビギナーさんが集まりやすい、ビギナーさんがデビューしやすい新人戦♫
また再来週に開催しますので、今回逃した方も、今回デビューした方もぜひご参加ください!


それでは本日も1日よろしくお願いします!  

Posted by Tactics Field 多の津  at 10:19Comments(0)

2023年02月04日

本日はお疲れ様でした:明日のエントリー状況

本日ご利用いただき誠にありがとうございます。

本日は只今をもちまして閉店とさせていただきます。

明日のエントリー状況ですが、

昼の部・・・23名

夜の部・・・エントリーなし

となっております。

明日もよろしくお願いいたします。  

Posted by Tactics Field 多の津  at 23:30Comments(0)

2023年02月04日

☆昼の部☆スナップ☆

昼の部お疲れ様でした!!


写真あげていきますね!!






















以上です!!(たぶん)


それではまた!!  

Posted by Tactics Field 多の津  at 17:15Comments(0)

2023年02月04日

☆商品情報☆話題のCATに軽量樹脂レシーバーモデルが!

お手頃価格になってさらに手が出しやすく!!
ご予約受付中です!!!

2/3(金)発売予定!
SPARK
C.A.T. Versatile-10
C.A.T. Versatile-8




10インチ・・・税抜34,000円
8インチ・・・税抜33,000円
それぞれプラス10,000円分のフィールド料割引券つき



機械式プリコックや、カッコイイ肉抜きレシーバーで話題だったCATですが、今回樹脂レシーバー版が登場しました!

Versatile(ヴァーサテイル)の意味は、「多芸」「万能」「用途の広い」等の意味があります。
まぁ長さも長すぎず短すぎずの使いやすいし軽いしで、インドアアウトドア長期戦なんでもイケるぜ的な意味でいいのかな?


~基本スペック~
Versatile-10
・全長:720/810mm(折り畳み時530mm)
・重量:2,050g
・インナーバレル長:250mm



Versatile-8
・全長:650/740mm(折り畳み時455mm)
・重量:2,000g
・インナーバレル長:200mm



●機械式・可変プリコック機構搭載
弊社独自開発・意匠登録出願中のオリジナルパーツ『メカニカルアジャスタブルプリコック(MAP)セクターギア』を搭載。
これにより電子制御に頼ることなく、ピストンを後退位置で安定して保持することができ、トリガーを引くと瞬時にピストンが開放され、素早いセミオート連射が可能になります。
また、逆転防止ラッチ解除機構は専用グリップからアクセスすることができ、気になる保管時のスプリングのヘタリも防止できます。
バッテリーの容量などでプリコック強度の設定変更が必要な時には、付属の専用ツールを用いてテイクダウン状態からカットオフタイミングの変更が可能です。


●リアルテイクダウンギミックを再現
完全新規設計のメカボックス・レシーバー構造を採用したことで、既存の電動ガンと同じ外装サイズ・一体成型チャンバーを採用しながらも、ピストンストロークを短縮することでメカボックスのコンパクト化を実現、まるで実銃のようなリアルテイクダウンを可能にしました。
これによりインナーバレルのメンテナンスやカスタムがより簡単に行えるほか、スプリット式メカボックスとなったことで、メカボックス側のメンテナンスも容易になっています。


●マルチ・マガジンシステム(MMS)
トリガーガード部分のロック機構を開放し、マガジンキャッチを押し込んでマガジンハウジング部をスライドさせることで、マガジンハウジングを様々なデザインに変更可能。
オプション品の各種アタッチメントと組み替えることで膨大なバリエーションを制作することができ、アナタだだけのオリジナルな1丁が完成します。


●IWSトリガー for microV2搭載
弊社オリジナルデザインの IWSトリガー を C.A.T. メカボックス用にアレンジ。
ノーマルトリガーよりもストロークを若干短縮しており、ストレートデザインの効果も相まってセミオートの応答性を高めています。


●優れた射撃性能
JPモデルだけの特別仕様、弊社オリジナルのカスタムモーターである『INAZUMA』を標準装備!
『INAZUMA』は優れたトルクと回転数を高次元でバランスした国産モーターで、弊社オリジナルのハードピニオンギアも搭載。
摩耗が起こりにくく、静音化も期待できます。
C.A.T. 製電動ガンはすべて弊社での実射検品を実施しており、軽快な作動、規定の命中精度を確認した製品のみを販売しておりますので、ギア鳴りや性能の個体差もほとんどなく、箱出しでも安心してお使いいただける製品となっております。
命中精度:30 m 先の 30 × 30 cm ターゲットに対し、7割以上の命中精度を確認。


●MPSストック搭載
完全自社設計のMulti Purpose System(MPS)ストックを搭載。
モジュラー式となっており、バットプレートなどのスタイリングを自在に変更できるほか、バッテリーストレージを装着すればMini-Sタイプの7.4 V LiPoバッテリーも収納可能になります。


●折り畳み式バッファーチューブを採用
バッファーチューブ基部にはピカティニーレールを搭載、MCX系のようにストックユニットが簡単に取外しできます。上下の位置調整もでき、オフセットストックのように運用することも可能です。
バッファーチューブはリアル構造のねじ込み式、左方向に折り畳んで全長をコンパクトにした状態でも射撃可能。  

Posted by Tactics Field 多の津  at 15:00Comments(0)

2023年02月04日

☆商品情報☆500挺限定!G&G DEATH MACHINE MARK3予約受付開始!

FIRE HAWK、ARP556と続いたボスゲリラコラボモデルDEATH MACHINE(デスマシーン)シリーズ第3弾予約受付開始!
今回は500挺限定です!!

G&G
DEATH MACHINE MARK3

税抜51,120円
+フィールド料割引券14,000円つき



こちらの商品は「DEATH MACHINE MARK1.2」に続き、約5年の歳月を経てボスゲリラが監修したコラボモデル第3弾「DEATH MACHINE MARK3」となります。

「CMF-16」をベースに、ハンドガードはPCC-9(世界本数限定販売商品)に搭載されていた細身の7“M-LOKハンドガードを再生産して採用しており、フレームをアッパーレシーバー・ロアレシーバーともに樹脂製にすることで、軽量で素早い取り回しが可能となっています。

ストックはGOS-V8ストックを採用し、細身でありながら広いバッテリースペースを確保しつつアクセスも容易に行えます。

メカボックスにG2VGシェルを採用することで、ピストルグリップの角度が従来の製品よりバーチカルになるためコンパクトに構えることができ、スイッチングやハンドリングをしやすくなっています。

メカボックス内部はGCシリーズの11.1v仕様としつつ、フレームを樹脂とすることで軽量化を図ったモデルで、ボスゲリラが「サバゲで勝てる」をコンセプトに監修したエアガンとなっております。


~基本スペック~
・全長:610mm
・重量:2,360g
・インナーバレル長:128mm
・モーター:25000rpm イフリートモーター
・推奨バッテリー:11.1V
・レシーバー材質:樹脂

紹介動画

  

Posted by Tactics Field 多の津  at 13:00Comments(0)


https://www.google.com/calendar/render?tab=wc#g%7Cweek-2+22883+22889+22884